ロゴ

旦那のモラハラに終止符を打とう「行動に移すべき」

>レポート>旦那のモラハラがエスカレートする前に読む本

旦那のモラハラがエスカレートする前に読む本

夫婦

精神的苦痛の原因を知ろう

性的嫌がらせという意味のセクハラという言葉はもうお馴染みになっていますが、近年ではモラハラという言葉も浸透してきました。モラルハラスメントという言葉の略で、精神的嫌がらせという意味です。驚くことにモラハラの現場は職場だけではなく、家庭も含まれているということです。旦那から妻に対するモラハラです。モラハラという言葉や意味が浸透する前は、ひどい言葉を浴びせられようとどんな態度を取られようと陰で泣いたり、自分が悪かったと自分に言い聞かせたりして我慢する女性がほとんどでした。精神的嫌がらせは女性を苦しめるだけでなく、時には子供にも影響を及ぼします。しかし、知識を持った今では自分の旦那の言動はモラハラだと認識し、対応することが可能です。

夫婦

共通する特徴は多いです

旦那の言動が原因で辛いことはあるという女性でも、何がモラハラとなる基準になるのか疑問に感じる人もいるでしょう。旦那から妻へのモラハラで多い特徴は多くあります。一つは暴言です。妻の人格や生育環境、家族を否定する言葉などを平気で発します。また、何か家庭で悪いことが起こると、全て妻に責任を擦り付けて自己保身を図ろうとします。自分に甘いため、すべて旦那中心の考え方に従わせようとします。もちろん妻と旦那は元々他人ですし、いつも同じ考えを持っているわけではありません。たまに意見が食い違うことがあるのは当然ですが、自分の考えが正しいと信じて疑わない旦那は相手を無視したり、責めたり、怒鳴って言い聞かせるなどして相手を苦しめます。